映画『君の名は。』で流れる『前前前世』は、CDと歌詞が違う?

2016/10/30

新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が、公開10日で興収38億円という大ヒットということで。
映画音楽を全面的にRADWIMPSが手がけているので、私も大注目していましたので嬉しい限りです。

※2016年10月8日追記。
さらに10月に入って、観客動員数1,000万人、興行収入が130億円を突破と記録的ヒットを続けているようですね。

このブログではこの映画の主題歌の歌詞考察などもしていますが、

「前前前世 歌詞 違う」というキーワードがかなり多かったので、今回はその話を。

前前前世 (movie ver.) RADWIMPS

さて、映画『君の名は。』の主題歌の一つが、「前前前世(ぜんぜんぜんせ)」です。
正確には、「前前前世 (movie ver.)」という曲タイトルです。つまり、「映画用」ですね。

現在RADWIMPSは、ニュー・アルバムを2016年11月23日に発売予定です。タイトルは未定みたいですが、前作『×と○と罪と』から約3年振りのオリジナル・アルバムになります。
一部情報では、このアルバムには、映画『君の名は。』の主題歌の「前前前世」「スパークル」のオリジナル・バージョンが収録されるとのことです。

※追記 ついにタイトル決定しましたね。


「前前前世 (movie ver.)」は、その名の通りムービー・バージョンということで、映画で流れる曲かと思いきや、映画で流れる「前前前世」は、RADWIMPSのアルバム『君の名は。』に収録されている前前前世であったり、公式アカウントで動画が公開されている前前前世であったり、Mステに出演したときに演奏した前前前世とは、歌詞が全然違うのです。
いや、全然違うことはありません。歌詞がちょっとだけ違うのです。

スポンサーリンク

映画の前前前世の歌詞

おそらく、CD収録曲と歌詞が異なるのはこの部分です。

私たち越えれるかな この先の未来数えきれぬ困難を
言ったろう? 二人なら 笑って返り討ちにきっと出来るさ
君以外の武器は他にはいらないんだ

メロディー的には最初の以下の部分に対応しますね。

やっと眼を覚ましたかい それなのになぜ眼も合わせやしないんだい?
「遅いよ」と怒る君 これでもやれるだけ飛ばしてきたんだよ
心が体を追い越してきたんだよ

ムービー・バージョンよりも、より映画に合わせた歌詞ってことなんでしょうかね。

この部分は、映画の中でも、ラッドの歌詞をより聴かせようとしている場面です。
この歌詞が強烈に印象に残った方も多いでしょう。

※2016年10月8日追記

めざましどようびのインタビューで新海誠監督がお話されていましたが以下の流れだったようです。

  • 野田洋次郎さんが、映画のサントラ版を完成させた後に、オリジナル・アルバムバージョン用にこの歌詞を追加。
  • 新海誠監督が、是非この歌詞を使いたいと思って、セリフを削ってまで映画でこの歌詞を追加。
  • その結果、サントラ版にはない歌詞が映画で流れる。

つまりこの歌詞は、2016年11月23日発売のRADWIMPSのオリジナル・アルバムに収録される前前前世オリジナル・バージョンでは聴ける歌詞ということですね。

スポンサーリンク

古今和歌集(こきんわかしゅう)

最後に、話は少し変わりますが。
新海誠監督のインタビューをいろいろ見ていたら、この『君の名は。』のストーリーのヒントを、「古今和歌集(こきんわかしゅう)」から得たという話がありました。

原文

思ひつつ寝ればや人の見えつらむ 夢と知りせば覚めざらましを

 

現代語訳

あの人のことを思いながら眠りについたから夢にでてきたのだろうか。夢と知っていたなら目を覚まさなかっただろうものを。

解説

この歌は、小野小町(おののこまち)の詠んだ歌です。

小野小町といえば、楊貴妃(ようきひ)、クレオパトラとともに並べられている「世界三大美女」の1人ですね。そんな絶世の美女が詠んだ歌です。

好きな人を思い続けていたら、なんとその人が夢の中で目の前に現れるのです。
だけれども、目を覚まして、それが夢だったと分かった時の、あのがっかり感。こんなことなら夢から覚めたくなかった。素敵な恋の歌ですね。

映画『君の名は。』とリンクするものがあるのではないでしょうか。

 

 

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-RADWIMPS
-,