RADWIMPSのアルバム全部を振り返る(2003年~2016年)

RADWIMPS(ラッドウィンプス)は、日本の4人組バンドです。4人組ですが、ドラムス担当の山口智史さんが現在無期限休養中です。

ですので、先日のミュージックステーション初出演や、映画『君の名は。』のインタビューや舞台挨拶などは、残りの3人で登場する機会が多いですね。

ちなみにバンド名の意味ですが、RADとWIMPの組み合わせで、「かっこいい弱虫」、「すごいみじめ」、「見事な意気地なし」、「マジすげーびびり野郎」などの意味を持ち合わせています。

個人的には、「マジすげーびびり野郎」というのが好みですね。

BUMP(バンプ)とRAD(ラッド)は似ている?

さらにちなみに、BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)は、「弱者の反撃」という意味が込められているそうです。

「BUMP(バンプ)とRAD(ラッド)は似ている?」というのは、ジャパニーズロック界隈では永遠のテーマですが、バンド名自体も若干似ているところがありますね。

スポンサーリンク

RADWIMPSのアルバム全部を振り返る。(前編)

RADWIMPSの曲は、ボーカルの野田洋次郎(のだようじろう)さんが全て作詞作曲しています。

洋次郎さんは、1985年7月5日生まれの31歳です。
ラッドの曲は、洋次郎さんの成長と共に誕生していっているので、洋次郎さんの年齢と合わせて振り返ってみましょう。

RADWIMPS(2003年7月2日)

野田洋次郎(17歳)

1stアルバムです。高校生時代に作った曲ですね。中でも、「もしも」という名曲はこのアルバムに収録されています。

「人生 出会い」から始まり、「あいラブユー」で終わります。

高校生でこんな楽曲達を・・・素晴らしいの一言です。

日本語詞の曲から英語詞の曲、バラードからアップテンポの曲と、様々なジャンルの曲が集合しています。
RADのアルバムの特徴ですね。

この時期のRADの曲は、全て洋次郎さんが1人の女性に向けて作られた歌とされています。

男子高生と女子高生の恋愛をイメージして聴くと良いです。
設定は、僕(彼)はモテない系、自分に自信がない系男子。
君(彼女)はクラスで一番の美女、高嶺の花。
といったところでしょうか。

青春ですね。まさに「青い春」という感じです。

私の中では、青春時代に戻りたい時に聴く一枚です。

たぶん君はまだ鈍感できっと気付いてないだろうけど
周りの人はみんな 君に夢中だったよ
僕もそんな奴らの一人なのかもしれないけれど
誰にも負けず君の良さを 知ってるはずだ

もしも「みんな一緒に」バージョン

こんな話は、どこにでもあるのかもしれません。誰しもが経験したことあるかもしれません。

なんてバカげてること言ってる僕を君は気にもとめず 過ごすのだろう

もしも「みんな一緒に」バージョン

RADWIMPS 2 〜発展途上〜(2005年3月8日)

野田洋次郎(19歳)

2ndアルバムです。大学生ですね。RADは野田さんが大学受験の時期に少しだけ活動を休んでいます。

そしてこの「発展途上」。その名の通りまだ発展途上ですが、君と僕の設定であったり、世界観は共通です。

中でも、やはり「愛し」ですよね。「かなし」と読みます。

「愛し」のMV(ミュージックビデオ)は、最初は色がないモノクロの世界なのですが、終盤は色付きます。僕が君に救われて色付いていく様を描いてると勝手に信じいます。

「愛し」以外も、「なんちって」や「ヒキコモリロリン」までありますし。

「うぃんぷす学園休み時間」と「着席」の間に「ヒキコモリロリン」があるのがなんとなく感慨深いですね。「ぼっち飯」を連想させる作りです。

もう生きてけないと思ったの それほどの痛みも
それも生きてるからこそなんだよ って優しく教えてよ

ヒキコモリロリン

この時期のラッドの曲は、本当に人を絶望から救う力があります。それは、野田さん自身がまさに絶望した経験があるからこそでしょう。

どん底のどん底まで落ちて、一から自分を作り直す。いや、もう全部ナシにして、ゼロから自分を構築し直す。それくらいの思いがそこにはあります。

もっと自分を好きになれ ってくらい人に優しい君へ
自分のために使う心 残ってるの?

愛し

RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜(2006年2月15日)

野田洋次郎(20歳)

3rdアルバムです。ようやく野田さんが成人しました。

ここに収録されている「25コ目の染色体」でRADWIMPSはメジャーデビューしていますので、メジャーデビュー後初めてのアルバムですね。

「4645(よろしこ)」とか、「セプテンバーさん(9月3日)」とか、タイトルで妙に遊び始めてくるのもこの時期です。

「揶揄(やゆ)」もあるし「最大公約数」も、「トレモロ」も「おとぎ」も「へっくしゅん」も、全てが代表曲と言えるくらい完成度が高いです。

実は月日なんて無味無臭 意味やスパイスを付け加える毎日です

揶揄

まさに人生そのものを揶揄した表現です。

「揶揄」の歌詞の中で、198603345年というのが出てくるのですが、果たしてこれはいったい何を意味をするのでしょう。

お前(アホ)を掛ける(×)と、そう、eternallyになるというのがヒントです。

eternallyとは、永遠を意味します。そこで、逆算してみましょう。

「永遠÷お前」もしくは、「永遠÷アホ」をしてみます。

するとどうでしょう。198603345年が導かれるの・・・です・・か?

そうなんです。実は198603345年なんてのは無味無臭なのです。意味やスパイスを付け加えているだけの毎日なのです。

RADの歌詞だってそうです。実は無味無臭。意味やスパイスを付け加えて楽しんでいるだけです。

縫い合わせた傷口が開いたら 思い切って水につけてみてよ
あとそこにちょいと塩胡椒を振ってさ 笑ってみてよ(ハハ)

揶揄

RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜(2006年12月6日)

野田洋次郎(21歳)

4thアルバムです。ここらへんの楽曲作成ペースは凄まじいです。一定の恋愛観で駆け抜けている感じです。

「おかずのごはん」です。ごはんのおかずではありません。「いいんですか?」の歌詞に出てくるように、「お前がおかず」ですからね。おかずが中心です。お前が中心です。

今から10年くらい前になりますが、「いいんですか?」のMV撮影は、一般募集が行われていた記憶があります。白飯(ごはん)を持っていくのが条件だったような。PVでみなさんごはんを食べているのは、そういうことですきっと。

RADがおかずなら何杯でもいけますからね、私は。
ちなみに、オカズって変な意味じゃないんで、嫌いにならないでください。

さらには、「me me she(めめしい)」という、とても女々しい曲があります。

僕が例えば他の人と結ばれたとして
二人の間に命が宿ったとして
その中にもきっと 君の遺伝子もそっと
まぎれこんでいるだろう

君と別れても、他の人と結ばれたとしても、君の遺伝子をずっと引きずり続ける宣言です。とっても未練がましい僕、僕、そして彼女。

このアルバムで、RADWIMPSとしては一区切りです。言い換えれば、一つの恋の話が終わります。

次からは、また違った恋の話も始まります。むかしむかしあるところに・・・。

スポンサーリンク

RADWIMPSのアルバム全部を振り返る。(後編)

アルトコロニーの定理(2009年3月11日)


野田洋次郎(23歳)

5thアルバムです。少し間が空きました。「RADWIMPS5」とはなりませんでした。

運命なのか宿命なのか、このアルバムは3月11日発売です。

確かどこかで野田さんがおっしゃっていましたが、「おかずのごはん」と「アルトコロニーの定理」の間には大きな差があると。その間でRADWIMPSはだいぶ進化したと。言ってみれば、4の次の5ではなく、6とか7くらいの位置にあったと。だから、5と付けるのも止めたと。

そんな話を聞いたことがあります。
それくらい、このアルバムの完成度は高いです。かといって、おかずのごはんのほうが下なわけでもありません。何だか次元が違うのです。

名曲が多すぎて書ききれないくらいです。

まずは、「おしゃかしゃま」、「謎謎」、「七ノ歌」
そして、「タユタ」、「ソクラティックラブ」、「37458」
忘れてはいけない、「オーダーメイド」

ここで挙げた順番に特に意味はありません。挙げた曲にも特に意味はありません。挙げなかった曲にも特に意味はありません。

正しさの正しさを ただ知りたいだけ
正しく教えてよ

37458

「オヤジギャグですか?」とか、
「寒い。」とか、
「つまらない。」とか、

このなんとでも言える世界がいやだし、どうとでもとれる世界もいやです。
何の気なしに見てたい、ただそれだけなんです。

「泣きたいのに 泣けぬなら 笑えばいい」

魔法鏡

絶体絶命(2011年3月9日)

野田洋次郎(25歳)

6thアルバムです。「絶体絶命(ぜったいぜつめい)」、またの名を「糸色体糸色命(愛しき体、愛しき命)」。

「さよなら絶望先生」を思い出しますよね。糸色望(いとしきのぞむ)という先生が主人公の漫画・アニメです。

このあたりになってると、曲名で遊ぶのもかなりのレベルになってきました。どこかで野田さんがおっしゃっていましたが、RADWIMPSには期待されているものがあると。曲名に何かの意味を込めたり、ひねりを入れたり、DADA(駄々)をこねたりすることも必要になってきたのでしょう。

そして、万人受けも良くなってきたのです。「G行為」というなかなかゲスでクズな曲も入り混じっていますが。

「学芸会」、「π」、「G行為」って曲者達は私は好きですけどね。

もうRADWIMPSの世界に、世界が追いつき始めてしまいました。

世界が僕らを置き去りにするから 負けじと彼らなおざりにしてやった
するとどうだ寂しがったこの世界が 向こうから割り込んできた

君と羊と青

それは、嬉しいようで寂しいような、悲しいような悔しいような、誇らしいような、様々な感情と残像と幻想が入り混じっているような、色で例えると群青色のような。

喜怒哀楽の全方位を 縦横無尽に駆け抜けた日々を

君と羊と青

やはり私は、
まるでRADWIMPSと共に生きてきたような、
そんな、こんな私です。

×と○と罪と(2013年12月11日)

野田洋次郎(28歳)

7thアルバムまできてしまいました。「×と◯」、「罪と罰」、「罪と罰と◯と」。

「五月の蝿」という問題曲があって、相当攻めている時期ですね。
「実況中継」という早口早口な曲もしっかり入っていて。


「会心の一撃」という定番曲もちゃんとあります。

欲しいもの、期待されているもの、それを取り敢えず揃えてくれた上で、しっかりと期待以上のものを仕上げてくる。そんなイメージでした。この時期のRADは。

私が好きなのは、「Tummy」ですよ。

今から宣戦布告 二人の子供にきっと僕 嫉妬すんだよ
きっとそうだよ あぁ もう想像つく
君と血が繋がっているなんて なんて羨ましいやつだって
おとな気なんてこれっぽっちもなく 耐えられなくなって頬を濡らす

こんなに成長したのに、大人になってきたのに、まだまだ僕は君のことが大好きなんですね。君という対象は実際は移り変わっているのでしょう。ただ、君という存在に対しての思いは一貫しています。純粋です。

出逢うまでの俺の日々をただの予告編に
全部独り占めにしたがりのママの作戦に まんまと 俺はかかったんだよ

Tummy

君の名は。(2016年8月24日)

野田洋次郎(31歳)

これは、オリジナル・アルバムではなく、映画『君の名は。』のサウンド・トラックです。

『君の名は。』は大ヒットしていますが、ヒットした理由の第3位に、「映画音楽を手がけているのがRADWIMPSだから」というアンケート結果を紹介しているテレビ番組がありました。なるほど。RADファンが映画大ヒットに貢献している面もあるんですね。

新海誠監督の過去作品のどれよりも、『君の名は。』は、一般向けだと思います。言い換えると、大衆にも理解しやすい。もっと言い換えると、誰でも分かる。

RADの楽曲も、一般受けが良い仕上がりになっています。

両者とも、大衆を意識されての、この結果だと思います。

図らずも大ヒットというよりは、図った上での大ヒット、私はそう感じています。

いつもは喋らないあの子に今日は 放課後「また明日」と声をかけた
慣れないこともたまにならいいね 特にあなたが 隣にいたら

なんでもないや

特にこの部分ですが、なんだか私は引っかかりました。映画と直接リンクしてる感じがしなかったからです。

いつもは喋らないあの子に声をかけるシーンとかあまり印象になかったですし。

少し違う世界に飛ばされた感じがします。

タイトル未定(2016年11月23日)

8thアルバムです。「前前前世」や「スパークル」や「なんでないや」がどのように変わるのか、気になります。

特に、RADファンの質も層も変わった上で初めて発売されるオリジナル・アルバムです。

いろいろな期待が渦巻くのでしょう。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-RADWIMPS
-, , , , , , , , , , , , , ,