ぷららモバイルLTEとU-mobile(ユーモバイル)の料金プラン比較。

2016/07/29

格安SIMのぷららモバイルLTEの料金プランとU-mobile(ユーモバイル)の料金プランを比較してみます。

ぷららモバイルLTEは、株式会社NTTぷららが提供しているモバイルサービスです。
定額無制限というLTE使い放題プランがあることが特徴です。

ぷららモバイルLTEの料金プラン

ぷららモバイルLTEにも、他の格安SIMと同様に、データ専用SIMと音声通話機能付きSIMのどちらも取り扱っています。音声通話機能付きSIMの料金は、データ専用SIMの料金プランに+700円(税抜)ということですので、基本的に音声通話機能付きSIMの料金プランを見ていきたいと思います。

※公式サイトは料金が税込表示なのですが、比較のため税抜に換算します。

定額ライト

月額利用料:1,600円(税抜)
通信量:110MB/日
通信速度:150Mbps
低価格・低容量帯では、定額ライトプランというのが用意されています。月単位ではなく日単位の通信量制限で、110MB/日です。月で考えると、大体3GBプランに相当しますかね。

定額(7GB)

月額利用料:2,586円(税抜)
通信量:7GB/月
通信速度:150Mbps
次に用意されているのが7GBプランです。5GBプランはないようです。

定額無制限

月額利用料:3,460円(税抜)
通信量:制限なし
通信速度:3Mbps
そして、定額無制限、いわゆる使い放題プランです。特徴的なのが、通信速度が3Mbpsとなっていて、他のプランよりも抑えられています。

ちなみにユーモバイルの場合、最大通信速度は受信時225Mbps、送信時50Mbpsと、全プランに共通になっています。しかし、これらはあくまで最大通信速度であって、実際そんなに速度が出ることは稀です。また、3Mbpsもあれば結構十分使えるレベルかと思います。

スポンサーリンク

U-mobile(ユーモバイル)の料金プランと比較

U-mobileの通話プラスプランと比較してみます。(税抜表示)

料金プラン U-mobile ぷらら
ダブルフィックス (~1GBまで) 1,480円
(~3GBまで) 1,780円
-
110MB/日 -  1,600円
3GB 1,580円 -
5GB 1,980円  -
7GB - 2,586円
LTE使い放題
LTE使い放題2
2,980円
2,730円
-
定額無制限 - 3,460円

ダブルフィックスプラン

U-mobileのダブルフィックスプラン(~1GBまで)は、1,480円です。ぷららには1GB以下クラスの料金プランがないので、あまりデータ容量を使わない方には不向きです。

3GBプランと110MB/日プラン

U-mobileの3GBプランは1,580円、ぷららの定額ライト(110MB/日)プランは1,600円とほぼ同じですが、U-mobileのほうが若干安いです。

5GBプラン

U-mobileは1,980円、ぷららに5GBプランはありません。

7GBプラン

U-mobileには無いプランです。ぷららは、2,586円です。

LTE使い放題プランと定額無制限プラン

使い放題プランの単純な料金比較をすると、ユーモバイルのほうがお得です。ポイントは、ぷららの7GBプランですね。毎月のデータ通信量が5GBは超えるけど7GBは超えないくらいの方は、ぷららの7GBプランが適しています。ユーモバイルのLTE使い放題プランより安いですからね。

スポンサーリンク

U-mobileにはない、ぷららモバイルLTEのメリット

単純に容量と料金だけ比較してみましたが、U-mobileにはない、ぷららモバイルLTEのメリットがありそうなので見てみます。

定額無制限プランの通信速度制限について

上記のように、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは、通信速度が3Mbpsに制限されています。一方、ユーモバイルのLTE使い放題プランは、通信速度の制限は基本的にありません。

しかし、通信速度制限は基本的にありませんが、存在します。ユーモバイルの"ご注意事項"に以下のような記載があるからです。

他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります。
つまり、ユーモバイルの場合、LTE使い放題ですけれでも、使い過ぎた場合は、通信速度の制限を行ないますよ。というものです。明確な速度制限の基準は開示されていません。

一方のぷららモバイルLTEは、始めから通信速度を制限しておくことによって、使い過ぎによる通信速度制限は行わなくて済むようにしていると考えられます。(※相当ひどい場合は、あるのかもしれませんが)

これが、同じLTE使い放題でも、ユーモバイルとぷららモバイルLTEの違いです。ユーモバイルの通信速度制限が開示されていない以上、単純な比較はなかなか難しいです。どれくらい使い過ぎたら制限を受けるかを試したりする人もいるみたいですが、その条件は今後変わるかもしれませんしね。要するに、節度をもって利用しましょうということでしょうか。

初期費用の比較

ぷららモバイルLTE:3,000円(税抜)
U-mobile(ユーモバイル):3,000円(税抜)
同じですが、時期によっては初期費用無料のキャンペーンを行ったていたりするので、確認してみましょう。

契約解除料の比較

ぷららモバイルLTE

最低利用期間は6ヶ月なので、契約開始から~6ヶ月までは、8,000円です。

U-mobile

LTE使い放題2プランは、契約開始~6ヶ月までは9,500円、その後~12ヶ月までは3,500円です。
その他の通話プラスプランは、契約開始~6ヶ月まで6,000円です。

追加チャージ料金の比較

見たところ、ぷららモバイルLTEに追加チャージ的なサービスはありませんね。料金プラン的にそういったサービスの需要が少ないということでしょう。どちらにせよ追加チャージはしないほうがお得かと思います。

ぷららモバイルLTE

なし

U-mobile

追加チャージ100MB:300円(税抜)
追加チャージ500MB:500円(税抜)
追加チャージ1GB:800円(税抜)

雑感

やはり、U-mobile(ユーモバイル)とぷららモバイルLTEとで競合するのは、LTE使い放題/定額無制限プランですね。

どちらも使い放題なので、単純な料金比較だけで良いかと思いきや、データ通信容量は無制限でも、データ通信速度には制限があります。

格安SIMを選ぶ際は通信速度の制限に気を付けましょう。

個人的には、U-mobile(ユーモバイル)を使用していても、下り(ダウンロード)の通信速度が3Mbpsも出なくてもあんまり不都合は無いので、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランの通信速度制限はそんなに気にならない気もします。

まとめ

U-mobile(ユーモバイル)と比較した場合に、ぷららモバイルLTEを利用したほうがお得と思える条件は以下の通りです。

毎月のデータ通信量が5GB~7GBの方

ぷららモバイルLTEの7GBプランが丁度良いです。実際私も今の調子でいくと、5GBは超えるけど7GBまではいかないということになるかもしれません。U-mobileのLTE使い放題2プラン(月額2,730円)より、ぷららモバイルLTEの7GBプラン(月額2,586円)のほうが安いので、お得です。

定額無制限プランの速度制限

上で触れたように、U-mobile(ユーモバイル)のLTE使い放題プランと、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは、同じ使い放題/無制限でも、速度制限の条件が異なります。この速度制限の条件が合っているほうを選択したほうが良いかもしれません。

以上、ありがとうございました。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-格安SIM